きれいにいきたい!
健康で元気に!
プロフィール

yahana

Author:yahana
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の努力が大事
年末からダイエットを開始!
特に部分痩せに挑戦中です。
とにかく下半身が気になっていて隠すことばかり考えていたのですけど、
細くなれば隠す必要もなくなるし、もっとおしゃれの幅も広げられるかなって思って
日々努力しております。
いつも同じような服を着てると姉に言われ少しショック。笑
とりあえずスカートを躊躇なく着れるようにふくらはぎダイエットで足痩せ中です。
いろいろな方法があるようですけど、とりあえずはお風呂でマッサージ
筋トレなどを頑張っています。

マッサージといえば、最近は頭皮マッサージもしているんですよ。
なぜか髪の毛に張りがなくて・・・。いるでしょ?女の人でもちょっと髪の薄い人。
それこそ、好きなヘアスタイルができなくなるのも嫌ですから、早めの対策です。
そうそう、そのマッサージをしたあとは美顔マッサージもしています。
生理前なのでにきびもぽつぽつ出来てきました。毎月できるのであまり気はしていませんでしたが
今回は、年末年始の不摂生がたたったのかにきびが大発生。ニキビ跡ができそうな
くらい悪化してきてます。今回はあごにた~くさん。
はやくあごにきび治さないと。かっこわるいですね。


スポンサーサイト
脂肪のつきやすい人とは
■脂肪のつきやすい人とは

小さい頃、太っていると脂肪細胞の数が多く太りやすいと聞いたことが
あるのですが、これって本当なのでしょうか?
小さい頃おもいっきり太っていた私は心配で仕方がないのです。

人間の体型は、基本的に遺伝子の結果として決まっているのだそうですよ。
筋肉がつきやすい、脂肪がつきやすいといった特性は遺伝と環境の両方から
決まってしまうのだそうです。
両親の一方が肥満であれば、その子供が肥満になる確率は40%ほど
そして両親ともに肥満の場合は、80%の確率で肥満になると言われているそうです。

■太りやすい体質だと痩せられないの?

自分はやせにくいからと諦めている人いませんか?たしかに、同じように動いている
のに、自分だけ痩せられなかったらやる気もなくなってしまいますよね。
でもこれは、体質の問題だということをきちんと認識しなければいけないそうです。

そして、私の気になる脂肪細胞の数ですがやはり幼児期の体型に関係あるようです。
ひとつは、胎児期間の最後の3か月。これは、出生体重と関係あるのでしょうか?
そして二つ目は、1歳になるまで。ということです。そして最後は思春期。
このときの体型で脂肪細胞の数が決まるのだそうです。

脂肪がつきやすい人の脂肪細胞は大きくて数が多いのだそうですよ。
上に書いたような時期に太っていた人は、脂肪がつきやすい体質であるかもしれません。
ただ、太りやすいことは間違いないようですが痩せれないわけではありません。
太りにくい人よりもより気をつければいいのです。頑張りましょう。

「脂肪のつきやすい人とは」の関連サイトはこちら>>脂肪のつきやすい人とは
にきび治療は皮膚科で
■にきび治療は皮膚科で

にきびは、清潔を心がけることで自然と消えていくことがほとんどですが
中には症状が悪化し、自分でのケアではにきびを治すことができない場合が
あります。
ニキビには、白にきび→黒にきび→赤にきび→黄にきびと悪化していきます。
黄にきびになってしまうと化膿して膿を持ち、自分で治すのはとてもむずかしく
なってしまいますし、放置しておくとにきびに跡になってしまう可能性がとても
高くなってしまいます。このような状態になったらすぐに皮膚科を受診しましょう。


■にきび治療の方法

皮膚科では、どのような治療をしてもらえるのか気になりませんか?
保険が利くのか?など心配になってしまいませんか?そこですこし調べて
みました。

にきびの程度や肌質などにより治療の組み合わせがいろいろあるようです。
にきび跡が出来る前に受診しましょう。

保険が効く療法
・抗生物質の外用剤・・・ニキビを殺菌して毛穴の炎症を抑える
・ビタミン剤   ・・・皮脂の分泌亢進を正常化させる炎症後の色素沈着を抑える
・抗生物質の内服薬・・・ニキビ菌を殺菌する作用に加えにきび菌のつくるリパーゼ
            の働きを抑える。
他にも男性ホルモンに働きを抑える漢方薬なども、保険が効くみたいですよ。
そして保険が利かない治療法は・ケミカルピーリングやイオン導入・
レチノイン酸治療などの治療は保険が効かないそうです。

治療方法は、いろいろあるようですがお医者様ときちんと相談し
納得の治療が出来るといいですね。

「にきび治療は皮膚科で」の関連サイトはこちら<<にきび治療は皮膚科で





頭皮の臭い
頭皮の臭いでお悩みの方はぜひ原因や解決方法のわかる
サイトを見つけたので行ってみてください。リンクから!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。